ヤフーニュースより(5月17日配信)

(アーチェリーの世界選手権(9月、韓国)代表選考会最終日は17日、静岡県掛川市のつま恋多目的広場で行われ、リカーブ男子ではアテネ五輪銀メダリストの山本博(日体大教)が3位となり、2大会ぶり14度目の代表入りを決めた。・・・)

46歳にして衰えず・・・!! 世界の第一線で戦うレベルを維持するのはすごいことだと思います。・・・是非がんばって頂きたいです!!

 

ところでこの山本先生のブログにこんなのがありました。

——5月6日のブログ記事———–

(不況の影響で
長期休暇の企業が多いようですが…

私の世界観からしたら
そもそも
日本企業は
社員に仕事させすぎです!!そして
日本人は
仕事しすぎです!!

ヨーロッパの多くの国々では
景気に関わらず
夏には長期休暇があり
残業も日本のように一般的ではありません
以前
スペインに遠征した際に
マドリードで35年暮らす
団塊世代の日本人男性に出会いました
私が
『日本に帰りたいですか?』
と訪ねると
『帰りたくなんか無いね~スペインが一番だよ!!』
と男性は言いました
続けて男性は
日本人の生活は効率が悪いね!と言いました
毎日、休むこと無くあくせく働く日本人に対して
スペイン人は働くのは半日(これは少々?)程度で夕方四時には帰宅開始だそうです…
そんな毎日を過ごしていても
GDPは日本とたいして変わらない
生活だって貧しいわけでもない…
だったら、スペイン人の生活のほうが良くないかぃ?
確かに、一理ある話だ…
と思ったわけです。
男性は自信を持って最後に言いました
日本人だって勇気を持ってみんなで休めばいいんだよ!!
それでも、スペイン人並みの生活はできるさ!)

参照:http://yamamoto-hiroshi.jp/06_diary.html

 

ヨーロッパを知っている人はみんな思うことが同じだな~。

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

広告